日記DIARY

緊急事態宣言延長について。

営業関連

2020.05.08

まずはじめに新型コロナウイルス感染症に罹患された方及びご家族・関係者の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

また、医療従事者はじめ感染防止にご尽力されている皆様、深謝申し上げます。

前回のこのブログ更新が3月3日。2週間の臨時休館を決定した際のものです。

ここまで弊社のコロナ禍による休業状況をまとめますと以下の様になります。

・3月4日〜3月17日 感染拡大予防による2週間の臨時休業(全12店舗)

・4月8日〜5月6日  緊急事態宣言発令に伴う臨時休業(全12店舗)

5月7日〜5月31日 緊急事態宣言延長による臨時休業延長(YARD5店舗・PT1店舗)

※fan`s各店舗におきましては5月7日よりパーソナルトレーニングという業態に加え、短縮営業、完全予約制、同一時刻に複数の会員様が重なり合う事の無い貸切状態での営業という感染リスクを最大限にまで下げた状態で営業を一部再開致しました。

会員の皆様には度重なる休業やイレギュラーな形での営業再開となり大変なご迷惑をおかけしまして本当に申し訳なく思っております。

オンラインサービスの開始

「人と笑顔が集まる企業へ」という企業理念を掲げ、オフライン、アナログな業態で伝わる温度や空気、感覚を大切に進めてきた私たちの会社は大きな転換期を迎えました。

今できる事を…という事から休業期間中に一気にオンライン化を進め以下のサービスSTARTに着手しました。

《fan`s》

・オンラインパーソナルトレーニング開始

《YARD》

・オンライングループレッスン開始(Live配信)

・オンラインパーソナルレッスン開始

・オンデマンド月額制動画サービス開始(有料)

・youtubeチャンネル開設

・オンラインSHOP YARDSTOCK 開設

・オンライン養成講座開始

・オンラインワークショップ(準備中)

YARD レッスンLIVE配信サービス

まだ現段階では全てのサービスにおいて手探りであり早急なアップデートが必要である事は否めないですが、今後「オンライン×オフライン」でのサービス提供が必須となる事は確実であり、その中である程度のスピード感を持ってサービス開始までたどり着けたことについては良かったと思っています。

皆様も是非、ご活用ください。

不要不急で成り立つ世の中

今後、私たちの業界がどの様な道を辿っていくのかについては自分なりに仮説は立てていますがあくまで仮説であり、現実がどうなるかは誰にもわかりません。

何を残し、何を辞め、何に取り組み、何を改善すべきか、短期間で多くの判断をしながら前に進んで行かなければいけません。

コロナにより多くの方が命を落とされている中で、ポジティブな表現を全面に出して良いのかは迷う部分ではありますが、事業者としてはポジティブな要素を意図的に見つけていく必要があり、その視点で状況を見ると、このタイミングは弱いと思っていた部分にメスを入れるきっかけにはなると考えています。

そしてこの数ヶ月、経営者としてはとても大変な経験と引き換えに大きな経験値を得ている実感があります。

今の状況になり

改めて世の中は不要不急の物で成り立っている世界なんだと感じています。

そして、

私たちの仕事は今のこの世の中にとって不要不急の物だという事も感じています。

しかし、一方で

必要としてくれる方がすぐ近くにたくさんいる仕事である事も強く実感しています。

まだ当面この状況は続くと思われますが、弊社も感染拡大防止に最大限に努めながら

今できる事をスタッフ一同、それぞれの場所でしっかりと責任を持って対応していきたいと思います。

皆様も、時節柄どうぞご自愛くださいますようお願い申し上げます。

【感染拡大防止の取り組みについて】

営業にあたり、皆様に少しでも安心してご利用いただけるよう、以下の取り組みを徹底してまいります。感染拡大防止のためのご協力をお願いいたします。

<店舗での対策>
・スタジオ内の定期的な換気の徹底
・次亜塩素酸ナトリウム水による消毒の徹底
・共有スペースにおける定期的な清掃及び消毒の徹底

<スタッフの対応>
・全スタッフ出勤前の体調確認
・接客、指導及び通勤、移動時のマスク着用の徹底・発熱症状など体調不良者が出た場合の報告徹底
・37.0度以上の発熱の場合は勤務停止指示、報告徹底
・外出から戻る際の手洗い 手指アルコール消毒 うがいの徹底

<会員の皆様へご協力のお願い>
・咳、発熱(37.0度以上)、倦怠感など体調のすぐれない方や、2週間以内に海外渡航歴がある方は、スタジオのご利用をお控えいただきますようお願い申し上げます。
・マスクを着用してのレッスン受講も可能です。

また60代以上の方の感染後の重症化リスクが高いと発表されていることから、60代以上の会員様におきましては、できる限りご来店をお控え頂きオンラインでの受講をおススメさせていただきます。

決してご来店をお断りするものではありませんがご自身の安全確保を最優先にご判断いただければと思います。

なお、弊社では今後も都度、行政機関の指導に従い適切に対応してまいります。
 
詳細は適宜ホームページにてお知らせいたしますのでご確認ください。

CATEGORY